f:id:kuyu:20070924115951j:image
 海外のBikeFridayユーザーさん達と京都をのんびりポタ。
f:id:kuyu:20070924185639j:image
 大光明寺の枯山水庭園。峨眉山の庭と呼ばれているそうな。大光明寺は、京都十三仏霊場の第四番。
暦応2年(1339)、後伏見天皇女御(左大臣西園寺公衡の長女)の広義門院西園寺寧子が夫である天皇の菩提を
弔うために夢窓国師を開山とし、伏見桃山の伏見離宮の傍に草庵を建てたのが始まりだそうである。


 案内をしていただいたのが京都の方だけあって、あまり観光客がわんさか訪れない良いところに連れて行ってもらえた。
どうもこういう禅の庭というのは外国人旅行者の興味の対象らしく、ここに来る前から石庭についての質問が出たりしていた。
至って静穏で安らかな空気を醸し出す庭なのだけれども、「この庭は何のために作られたのか?どういう意味があるのか?」
なんてたずねられても、よくわからない。英語でどういうかわからないとかではなく、日本語で日本人に説明するのも無理。

名称:臨済宗相国寺派  梵王山 大光明寺
住所:京都市上京区烏丸通上立売東入る
・電話:075-211-0454
・拝観:通常不可(要問合せ)
・アクセス:地下鉄烏丸線「今出川」下車、北へ徒歩約5分

参考リンク:http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/dai-komyou-ji-2.htm


 参加者の方々のブログ・ウェブサイト等。写真も解説も充実。
野 外 遊 動 記 BIKEFRIDAY 京都ミーティング ポケットラーマ 29.1+4.8Km
http://nkr.air-nifty.com/nkr/2007/09/bf_9e2c.html
はろーにこにこおんらいん(BikeFriday)
はろーにこにこおんらいん(釘抜き地蔵)
はろーにこにこおんらいん(大光明寺)
Cycle Kyoto(Nara) - 風を感じながら
のら~り くら~り フェラ~リ:So-netブログ
Kataoka's Column-聖地巡礼
Kataoka's Column-伏見
Kataoka's Column-タフです